交通事故,債務整理・自己破産・民事再生,過払金請求,離婚,相続など,お気軽にご相談ください。

離婚に際しては,財産分与,慰謝料,年金分割の請求,子の親権の獲得,面会交流権など,様々な法的問題が付随します。

離婚の方法については,相手方と話し合いができるのであれば,弁護士が 相手方(若しくは相手方代理人)と交渉し,条件が合えば協議離婚が可能です。

協議が整わない場合には,裁判所に対して,調停,訴訟を提起することを検討します。

具体的にどのようなことが問題となるのかについてはケースバイケースですので,一度専門家にご相談することをお勧めします。